結匠-yui craft-

晴れの国岡山の婚活と落とし穴

結婚相談所は「データマッチング型」と「仲人型」の2つに分類されます。岡山県ではおかやま縁結びネットという「データマッチング型」のサービスを県が運営しています。

この記事では、岡山で婚活をお考えの方に、それぞれの型はどういった違いがあるのか?そして自分はどちらに適しているのか?という結婚相談所を選択をする上で重要なポイントをご紹介します。


仲人型とデータマッチング型の違いは?

重要なポイントは2つ。

①プロデューサーの有無

データマッチング型

プロデューサーはいません。基本的にすべてあなた一人で活動をする必要があります。ご成婚に至るまで沢山のプロセスがありますが、それを乗り越える為には、ご自身のセルフプロデュース力が必要になります。

仲人型

専属の仲人カウンセラーあなたのプロデューサーとなります。ご成婚まで手厚いサポートが受けられます。「いつまでに結婚」という具体的な目標から立て、その目標を達成するために今何をすべきかを一緒に考え、会員様が主体で計画、活動を行っていけるよう配慮されています。

プロデューサーの有無は、活動開始時の状況に大きく影響します。婚活を効率的に進めたい方、また婚活に自信が無い方はプロデューサー有の仲人型がおすすめです。

②料金の差

とにかく料金重視という方には、データマッチング型がおすすめです。ただし料金の差はそのままサービスの差になりますので、何を提供しているサービスか理解をしておく必要があります。

データマッチング型

提供するサービスは「出会い(マッチング)」です。そのためサービス料金の内訳は、

・入会費(登録費用)

・月会費(月々の利用料)

の2つで、出会うためのサービス登録料、利用料が必要になります。

成婚退会の意味合いにも違いがあります。

サービスからも分かるように「真剣交際」を目途にお二人の判断に任されています。

仲人型

提供するサービスは「ご成婚」です。そのためサービス料金に、

・成婚料(成婚時の成功報酬)

が追加になります。どちらの型も入会金と月会費に大きな差はないので、成婚料は言い換えるとプロデュース料金ということになります。

ご成婚できなければ「今までのプロデュース料金はいただきません」ということなのです。

成婚退会は「婚約」を大前提にしています。婚約届を特別な日に出したいなどで婚約までに期間がある場合は「プロポーズ」や「ご両家への挨拶」など婚約に限りなく近い状態までフォローして初めて成婚退会となります。


データマッチング型に向いている人は?

・セルフプロデュース力があり自分のペースで婚活したい人

・プロフィールの写真や内容だけでお申し込みがたくさんある人

・交際経験がある程度有り継続的にお見合いや交際ができる人

・結婚の決断力、相手を決断させる力を有している人

が向いているでしょう。


仲人型に向いている人は?

・今まで婚活をしてきたが結果がでなかった人

・交際経験が少なく何から始めたらよいか分からない人

・成婚意欲が特に高い人

※仲人型は結婚意欲の特に高い人の集まりで更に決断までのサポートあり

が向いているでしょう。


まとめ

データマッチング型と仲人型の違いはご理解いただけたでしょうか?

おかやま縁結びネットのサービス形態はデータマッチング型ですが、県が運営しているため料金が格安です。評判の良し悪しにかかわらず、プロフィール写真や内容だけでお申し込みがたくさんくる人など、向いている人には間違いなくお勧めです。

ただし、そうではない仲人型に向いている人はこの料金のメリット結婚相談所選びの落とし穴になってしまうのです。

県運営の結婚相談所に入会した安心感から自主的に活動ができず、1年、そして2年経過。

あなたの貴重な時間を無駄にしないでほしい。

そんな落とし穴に落ちないためにも、是非いくつかの結婚相談所へ足を運び、何をしてくれるところかまた相談しやすい担当者か?ということを確認してください。

そして今までのあなたの経験を振り返り、どちらの型で活動すればあなたらしく前へ進むことのできる結婚相談所かどうかを考え、最適な場所を選択してください。

無料相談受付中です。どんな些細なことでもまずは一度ご相談ください。


フォームからお問い合わせ

当サイト内お問い合わせフォームからご連絡ください。


LINE公式アカウントからお問い合わせ

下記ボタンより友達追加いただき返信メッセージをください。

友だち追加