結匠-yui craft-

口下手でも好印象なコミュニケーション術

お見合いやパーティーなどで会話が続かない。

楽しく話せたと思ったけど良い返事をもらえない。

そんな悩みを抱えている人も多いと思います。

自分が楽しく話をして会話を続けることがコミュニケーションではありません。

それではどうすればよいか?

今回は口下手でも簡単にできる好印象を与えるコミュニケーション術を紹介します。



相手に興味を持つ


相手に興味を持つことはコミュニケーションを取る上で必須な姿勢です。

口下手な人によくある失敗談として

「会話が途切れないように話題をいくつか準備していたけど上手くいかなかった」

というものがあります。

用意した話題は相手の興味がある内容ですか?

相手の話している内容に興味を示していましたか?

自分を良く見せようとするあまりに相手の話が耳に入ってこず会話が弾まない結果、余計に緊張してしまうんです。

まずは相手に興味や関心を持ち、相手を知る姿勢をとることを心がけましょう。

そしてもう一つポイントがあります。

必ず視線を相手にだけ向けてください。

周りのお見合い中の人やカップルが気になりそわそわしたり、聞き耳を立てたりすると、相手は自分に興味が無いんだと心を閉ざしてしまいます。

相手の話を質問で深堀する


質問といっても尋問のような聞き方はNG

コミュニケーションに大切な質問はフォローアップクエスチョンと言われる方法です。

決して難しいものではありません。友達との普通の会話を思い浮かべてください。

簡単な例では

相手「遊園地ではしゃいだり温泉でゆっくりすることも好き」

自分「遊園地はどこが好き?」

相手「USJ!」

自分「自分も!アトラクションは何が一番?」

相手「ザ・フライング・ダイナソー」

自分「絶叫イケる派だね!最近はいつ頃行った?」

(一通り遊園地の話題が終わったら)

自分「そうそう温泉はどんなところに行くの?」

こんな感じで相手に乗っかっていくだけ。

話題もすべて会話の中から相手が興味を持っていることを拾っていけばいいんです。

そうすることで「話を聞いてくれている」という好感にも繋がります。

相手に興味を示すことで自然と相手の興味があることにまで興味が湧いてくる。

そんなコミュニケーションを取ることで自然で心地よい好意を相手へアピールすることができるのです。

ハーバード大学の研究でも好感度が高い人は質問が多いという結果がでています。

好感度とはよく喋る人ではありません。自分に好意的だと感じるから好感度が高くなるんです。

まとめ


いかがでしたか?

よくこんなアドバイスを耳にします。

「もっと自分の良いところをアピールしなきゃ」

これ口下手な人にはハードルが高く、下手をすると引かれる可能性すらあります。

アピールポイントはプロフィールに記載するだけで十分。

実際に私は自分のアピールは一切無しで、何度も以下の理由で交際まで発展しました。

「一番興味を示してくれて嬉しく、どんな人なのかもっと知りたくなった。」

口下手アピール下手でも問題ないんです。

自分を知ってもらうのは後でいい。

まずは相手の全てを受け止めるつもりで興味をもって話を聞くこと。

それが口下手でも簡単に実践できる好印象なコミュニケーション術です。

岡山神戸福山の婚活なら結婚相談所ユイクラフトへ!

無料相談受付中です。どんな些細なことでもまずは一度ご相談ください。

20代~30代の方から友達感覚で相談しやすいと好評いただいております。


フォームからお問い合わせ

当サイト内お問い合わせフォームからご連絡ください。


LINE公式アカウントからお問い合わせ

下記ボタンより友達追加いただき返信メッセージをください。

友だち追加